居宅介護支援

要介護認定申請代行から本人の環境や心身の状態、ご家族の希望などを考慮して、ケアプラン(サービス計画)を作成します。更にそのプランに基づいて、サービス事業者などとの連絡や調整、施設の紹介等色々なお手伝いをいたします。
※例 「近頃ばあちゃんが、足腰が悪くなって家から外に出たがらない。どうしようかな~」などというときなど。

利用するには

ケアマネ2.jpg
(1)要介護認定申請をします。
(2)計画を頼みたい所を記入して「居宅介護計画作成依頼届出書」を市に提出します。
(3)忙しい時や交通手段がなく申請に行けない時はお電話下されば書類申請代行をいたします。

介護支援専門員(ケアマネージャー)とは?

ケアマネージャーは介護の知識を幅広く持つ専門家で、介護サービスの利用にあたって、次のようなことをお手伝いします。

ケアマネ.jpg(1)介護を必要とする人や家族への相談に応じたりアドバイスを行います。
(2)利用者の希望に沿った居宅サービス計画(ケアプラン)の作成をいたします。
(3)サービス事業者への連絡や調整を行います。
(4)施設入所を希望する人に適切な施設を選びます。
(5)要介護認定申請の代行などを行います。
※ケアプラン作成は,全額介護保険から給付されますので,自己負担はありません。

①相  談

②ケアプラン原案作成

③サービス担当者会議

④ケアプラン作成

⑤サービス提供開始



★当事業所は、業務上知り得た利用者又は、ご家族の秘密を厳守いたします。
★当事業所は、従業者から業務上知り得た秘密が他に漏れることのないよう管理を徹底いたします。