文字の大きさ
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

寄附について


 当会では,「市民誰もが安心して暮らせる健康でぬくもりに満ちた福祉コミュニティの創造」の実現を目指し,地域福祉を推進するための貴重な財源として,皆さまから寄せられたご寄附を使わせていただいております。

寄附の種類

○一般寄附
  鹿屋市社会福祉協議会で実施している地域福祉推進事業に活用させていただきます。

○指定寄附  
  寄付者の指定する事業で活用させていただきます。

○香典返し寄附 
  故人あるいはご遺族の遺志により,福祉のためのご寄附として,ご香典の一部をお受けし
ており,地域福祉のために大切に活用させていただきます。

鹿屋市社協は税額控除対象法人であり,税法上の優遇措置が受けられます。

  ご寄附(共同募金も含む)については、所得控除を受けることができます。

控除を受けるための手続きとして確定申告が必要です
本会の発行した「領収証」及び「税額控除に係る証明書」の写しを添付してください。
「税額控除に係る証明書」の写しは以下からダウンロードできます。
「税額控除に係る証明書」の写し

○個人の場合
  ・所得税法上の「寄附金控除」が受けられます。(所得税法第78条該当)
  ・住民税(市県民税)の寄附金税額控除の対象となっています。
※10%の控除(県民税4%+市民税6%)が受けられます。
※詳しくはこちらをご覧ください→税額控除制度の活用

○法人の場合
 法人税法上の「一般寄附金とは別枠で損金算入すること」ができます。(法人税法第37条該当)

※控除についての詳細は,お近くの税務署へお問合せください。